俺は誰かの操り人間か? 野良仕事の天敵

2016年03月30日(水)08時00分
                 
黙々と、菜園の草むしりをやってる最中に、1本の電話が…。

ブログに画像をアップしてたら、ぐちゃぐちゃになったから、見て欲しいと言う。

俺は、菜園作業の真っ最中。常にパソコンの前に居る訳ではない。

今すぐにとか言われるのが、一番困る。

それでも、確認しておくべきだと判断し、自宅に戻った。

そして、ブログの管理画面に入ってみたが、デジカメで撮影した画像を、縮小化せずにそのままアップしてたんだわな。

何もまともにやれない人が、我流でやるからこうなる。

それを伝えようと、電話したら、今度は、相手がパソコンの前に居ない。

俺の邪魔をしておいて、自分は自由奔放に動きまわる。

どでかい容量の画像をブログにアップしても、ブログ側が、最適化をしてくれるから、どうでもいい話だが、俺はアンタの操り人間じゃない。

今度、腐った用事で電話してきたら、サポートしてやらない。

基本がわからない、わかろうとしない人間に、何を教えても無駄なんだ。

俺を便利屋として使いたければ、それ相応の対価をもらわないとやってられない。

昨日、畝の土の天地返しをやって、地下根の撤去をした。

P3290008.jpg

根が太いでしょう。こういうの取り除かないと、作物の生育に影響がある。

P3290009.jpg

P3290011.jpg

P3290012.jpg

家庭用耕うん機だと、畝作りには便利だが、地下茎の除去まではできない。

やっぱ、手掘りだよ。重労働だけどな。

あとは、鶏糞や牛糞を仕込んで、レイキで畝の成形するのみ。

クボタ ミニ耕運機 ニュー菜ビ(なび) TR3500-D

クボタ ミニ耕運機 ニュー菜ビ(なび) TR3500-D
価格:154,900円(税込、送料込)





関連記事
         (最終更新:2017年09月12日(火)23時14分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。