和歌山電鐵貴志川線の迷惑な客

2016年04月26日(火)11時22分
                 
DSC_0020_2016042622561075e.jpg

貴志川線の電車に、途中駅から乗車するには、先頭車両のドア付近にある整理券発行機から、整理券を取らなければならない。

ところが、女子高生風の女性が、整理券発行機を塞ぐようにもたれているではないか。

車内は、空席があり、空いていた。

扉付近に立つのは勝手だが、邪魔だ。

俺の前に居た乗車客が、整理券が取れないと言ったが、その女性は、動かない。

たった10人程度の乗車に、時間がかかるばかり。

叫んでやったよ。

「邪魔だ。退け!」と。

それでも、動かない。

両耳にイヤホンだから、聞こえてるのか聞こえてないふりをしていたのか。

値上げして、最寄り駅の竃山駅から神前駅に一駅、歩いたから、イライラは、募るばかり。

突き飛ばしたら暴行。万一、体に触れた、痴漢行為。

それでなくても、前科あるから、様々なとこで善良な市民より、制約がある。

困ったもんだ。

関連記事
         (最終更新:2017年09月12日(火)23時14分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。