タケノコから竹に成長 定点撮影(追記あり)

2016年04月28日(木)08時00分
                 
2016年4月16日
P4160125.jpg

2016年4月17日
P4170003.jpg

2016年4月18日
P4180074.jpg

2016年4月19日
P4190084.jpg

2016年4月20日
P4200084.jpg

2016年4月22日
P4220092.jpg

2016年4月23日
P4230113.jpg

2016年4月24日
P4240226.jpg

2016年4月25日
P4250114.jpg

P4250113.jpg

我が家の菜園に一番近い場所に生えたタケノコです。

タケノコの状態で掘ってもよかったのですが、竹の根の位置を確認したかったので、そのまま成長させました。

昨日、竹の根掘りを予定していたのですが、天気予報が見事に外れたので、延期。

今年のゴールデンウィークは、竹の根除去作業が待っている。

竹の根は、1年間で、約1メートル伸びる。

地下茎だから、菜園との境界付近を掘削するしかない。

地表から70センチの深さまで掘るという作業だ。

畝の下に潜り込まれると、作物が育たない。

しかも、剣スコップで、手掘りなのだ。

それにしても、今年のタケノコは、大豊作だった。

その収穫も終わった。

放置竹林に面した場所に、菜園を持ってると、大変なのだ。
----
(追記 2016年4月28日)
2日間の雨で、高さが2メートル以上になりました。

成長が早いです。

P4280113.jpg

P4280115.jpg

P4280116.jpg

明日には、根掘りできるでしょう。

関連記事
         (最終更新:2017年09月12日(火)23時14分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。