食中毒を発生させた店名を報道しないのはなぜ?

2016年02月25日(木)17時47分
                 
utebi.png
http://wave.pref.wakayama.lg.jp/news/file/22731_0.pdf

ローカルなニュースだが、「テレビ和歌山」も「和歌山放送」も店名を伏せて報道した。

普段なら、店名を出すことが多いのに、なにか理由があるのかな?
----
紀の川市の飲食店で食中毒
2016-02-24(水) 20:13
今月18日、紀の川市内の飲食店で昼食を食べた女性20人が、嘔吐などの症状を訴えていたことが判りました。保健所が調べたところ、一部の人の便からノロウイルスが検出され、保健所は、この飲食店で食べた共通の食事を原因とする食中毒と断定して、飲食店を今日から3日間の営業停止の処分としました。
3日間の営業停止処分を受けたのは、紀の川市貴志川町の飲食店で、県によりますと、今月18日の午後、61歳から76歳の女性のグループ23人が、提供された刺身や天ぷらなどを食べたところ、翌日の夕方頃からこのうちの20人が嘔吐や下痢などの症状を訴えました。
岩出保健所が調べたところ、4人の便からノロウイルスが検出され、保健所では、症状が現れた時間が近いことなどから、この飲食店で食べた共通の食事を原因とする食中毒と断定しました。女性らの症状は軽く、全員快方に向かっているということです。
今年に入って県内での集団食中毒の発生はこれが初めてです。
http://www.tv-wakayama.co.jp/news/detail.php?id=37918
----
紀の川市の飲食店で食事した高齢者が食中毒症状訴える
2016年02月24日 20時10分
和歌山県食品衛生課によりますと紀の川市の飲食店で食事をした60代から70代の男女がノロウイルスに感染し20人が食中毒の症状を訴えていることが分かりました。全員快方に向かっているということです。県は食事を提供したこの飲食店をきょう(24日)からあさって(26日)まで営業停止処分にしました。患者は、今月18日紀の川市内の飲食店で刺し身や寿司など同じ食事をとっていて、食中毒の症状を訴えています。患者や調理人の検便を行うなどした結果ノロウイルスが検出されたました。県では食中毒の予防のため、手洗いやまた板や調理器具の消毒、二枚貝の調理での十分な加熱をするよう呼びかけています。
http://wbs.co.jp/news/2016/02/24/76848.html
関連記事
         (最終更新:2017年09月12日(火)23時14分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。