供用開始されてもすぐには地図サイトやナビデータに反映されない

2015年08月25日(火)11時56分
                 
201511231731384b7.png
https://www.google.co.jp/maps/@34.2037513,135.2105282,15z 

20151123173143eff.png
http://yahoo.jp/jfv_XS

20151123173217e35.png
https://www.google.co.jp/maps/@34.261684,135.2057118,17.19z

20151123173214ea9.png
http://yahoo.jp/DbNAoH

201511231731406c0.png
https://www.google.co.jp/maps/@34.2552712,135.3871248,15z

20151123173143acd.png
http://yahoo.jp/QHiO4m

最近、供用開始した「都市計画道路松島本渡線(和田川大橋)」と「都市計画道路 西脇山口線(園部・六十谷工区)」と「県道和歌山橋本線(遠方バイパス)」を、グーグルマップとYahoo!地図で表示したが、いずれも反映されていない。

つまり、紀の国わかやま国体の直前に、道路が供用開始されても、地図サイトやナビデータに反映されないということだ。

せっかく道路を造ったのに…なんてならないように、道路管理者は、周知する必要がある。

最近では、観光バスもタクシーも物流業でも、カーナビ装着している。

道路地図片手に…なんて時代が懐かしい。


関連記事
         (最終更新:2017年09月12日(火)23時15分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。