仮歩道には重機が… 危険な交差点工事 2018年12月2日

2018年12月03日(月)04時51分
                 
ホントに、和歌山県発注の工事現場って、危険と隣り合わせだな。

月初めの定例記事は、冬野方面まで行く。

GPSロガーの軌跡はこうだ。
2018120202.png

今回の危険箇所はここ。
PC022272.jpg

PC022273.jpg

車線規制して、仮歩道を設置すべきだろう。

自転車の少年たちが、どこを通って良いのかわからず、車道へ。

夕暮れ時に、通ってみた。
PC022302.jpg


工事をしていない時間帯は、仮歩道がある。

日曜日なのに、よくやるよ。

安全管理、どうなってんだよ、まったく。

自転車が、車道走行するのは構わないが、自転車通行可の歩道から、車道に出なければ通れないというのは、如何なものか?

つーか、それ以前に、何度も、同じ所を掘り返すなよな。

こういう資料がある。
150731_wakayamahasimoto.pdf
https://megalodon.jp/ref/2018-0902-2324-38/https://www.pref.wakayama.lg.jp:443/prefg/080200/koushin_d/fil/150731_wakayamahasimoto.pdf

この時点で、延伸計画があったのだから、最低限、交差点部分だけでも完成させておくべきだったんだよ。

使わない部分は、仮設のガードレールでも設置しておけば、何度も何度も、掘る必要なんて…と思うけどな。

関連記事
         (最終更新:2018年12月03日(月)04時51分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。