三菱UFJ銀行の「J-Debit」ってキャッシュカードの種類によっては使えない!

2018年11月20日(火)04時51分
                 
遂に俺の自室に「テレビという名のテレビが」来るようだ 2018年11月(追記:設置したが…)の追記内容にある、「決済トラブル」について。

過去記事にもあるが、俺のような者は、金融機関から見ると、「客」ではない。

忘れかけた頃に、振込があって、毎月の携帯電話料金を引き落としに使うだけ…みたいな。

昔、メインで使っていた地方銀行では、キャッシュカードで、「J-Debit」が使えた。

銀行ATMの時間外手数料がもったいないから、家電量販店のレジで、キャッシュカードを使っての支払おうかと。

三菱UFJ銀行のキャッシュカードでも使えるだろうと思い込んでいた。

このキャッシュカード。
PB191507.jpg

銀行名が変更される前のカードだが、問題ない。

でも、実際は、「取引エラー」で使えなかった。

家電量販店のスタッフ曰く、「残高不足では?」と聞かれたので、スマホのネットバンキングアプリの口座残高を見せた。

「おかしいですね」と言われ、手持ち金が足りなかったので、購入が一日遅れた。

で、昨日、銀行に行ってきた。

三菱UFJ銀行では、ディズニーキャラクターのキャッシュカードだと、「J-Debit」非対応だって。

ふーん。

ディズニーキャラクターのキャッシュカードでなければ、使えるんだって。

で、「三菱UFJデビット」を勧められたが、断った。

だって、年間10万円以上の利用がなければ、1,000円(消費税抜)の年会費が必要になる。

年収10万円未満の俺には、要らない。

三菱UFJ銀行に口座を持っているのは、振込元と同じ銀行だと、差し引かれる振込手数料が安くなるから。

ここ最近は、滅多に振り込まれないが。

それに、最近は、ATMで出金することはなくなったが、JAバンクと提携しているから、曜日と時間の制限はあるが、手数料無料で出金することができる。

ただ、それだけ。

今回は、予定外の出費だったから、想定外だったが、勉強になりました。

ちなみに、銀行ホームページに、こういう記載があることも教えてくれた。

J-Debit | 三菱UFJ銀行

ありがとう。

関連記事
         (最終更新:2018年11月20日(火)04時51分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。