不良品? 商品画像もあった 高評価で疑わず購入したら…(追記あり)

2018年11月16日(金)04時45分
                 
工場から直接仕入れという記載があった。

商品ページに、詳細な画像もあった。

総合評価は、4.89点。

星5つと星4つばかりで、低評価がなかった。

逆に、そこに疑いを向けるべきだったかも。

楽天市場の某店舗。

複数の店舗が販売している商品なら、メーカーと商品名を書きたいところだが、調べたところ、自社工場、或いはOEM供給。

つまり、楽天市場では、その商品は、独占販売。

企業ホームページも確認したが、リンク先が、全て、楽天市場の自店舗の商品ページに飛ぶようになってた。

これじゃあ、商品名は、書けないな。

スマホの「背面カバー」。

1,311円(税込)、ドブへ捨てたような買い物だ。

俺にとっては、初めての経験。

何を買うにも、徹底的に調べるが、まさかの出来事だ。

不具合は何か?

スマホに付属していた充電器を挿すと、カバーの穴が小さくて、安易に抜けてしまうのだ。

背面カバーを取り付けた状態での、充電口は、こうなっている。
PB151244.jpg

これは、スマホに付属していた充電器(純正品)を挿した状態。
PB151245.jpg

そして、これが、ドコモの充電器を挿した状態。
PB151246.jpg

見比べると、こうなっている。(左側が、ドコモの充電器。右側が、「ZenFone 4 Max」に付属していた充電器。)
PB151247.jpg

PB151248.jpg

これじゃあ、話にならんわな。

充電する度に、いちいち、背面カバーを取り外す?

スマホに付属していた充電器(純正品)を挿すと、カバーの素材の勢いで、抜けてしまうのだ。

ドコモの充電器を使えばいいじゃん…なんて、聞こえてきそうだが、初めてのスマホが、格安スマホで、同様のことが起きる可能性は、ないとは言い切れない。

商品画像は、引用しないが、見た目に、違いはある。

これは、見抜けなかった。

俺の失敗だ。
----
(追記 2018年11月20日)
他のメーカー品(社外品)を発注して、5日後、商品が届いた。

これなら大丈夫。
PB201511.jpg

PB201512.jpg

PB201513.jpg

最初に購入したモノを装着した状態
PB201510.jpg

2018年11月20日に届いたモノを装着した状態
PB201514.jpg

この商品です。
【ZenFone 4 Max ZC520KL】ハイブリッドケース|検索結果|スマートフォンカバー・アクセサリーをお探しなら株式会社レイ・アウト

問題なく使えるモノは、紹介できる。


最初に購入した粗悪品は、紹介しない。

不良品か、粗悪品か知らないが、疑い深い俺が、騙されたということだ。
----
(追記 2018年11月21日)
低評価の商品レビューを投稿したら、こんなメールが届いた。
2018112103.png

誠意ある対応だ。

というより、キャンセルするように仕向けないと、その商品が売れなくなるもんな。

返送用の箱を送ってくれるようだ。

でも、その前に、キャンセルしてくれて、返金(ポイント返却)してくれた。

となれば、レビューを削除してやらないとな。

店舗側は、不具合と記載しているが、設計ミスだろう。

スマホに付属しているケーブルとの接点の大きさを理解していたら、こういうことは起きない。

良心的な対応ということにしておく。

でも、商品は、紹介しない。


関連記事
         (最終更新:2018年11月21日(水)19時56分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。