さらば「ドコモ購入のスマホ」 楽天モバイルで機種変更した端末が届いた 2018年11月14日

2018年11月15日(木)04時57分
                 
24ヶ月利用で、実質0円という機種、ドコモスマホ「F-02G」が、遂に、終わった。

7,500円でのバッテリー交換ではなく、楽天モバイルの機種変更で、正真正銘の楽天モバイル端末になった。

「ZenFone 4 Max」という端末を、税込19,245円で購入した。

楽天モバイルって、面白いな。

同端末を、新規契約で購入したら、税込21,384円だって。

いずれも、データSIMで申し込んだ場合の価格。

4年程度、使えるならともかく、ドコモスマホ「F-02G」ですら、3年5ヶ月ちょっと。

税込99,230円なんて端末もあるようだが、たかがスマホ端末に、そんな金額は…な。

過去記事にもあるが、ごく限られたアプリしか使わない。

防水性能がないので、注意が必要だが、俺には、これで充分だ。

メーカーが変わると、使い方も変わる。

あーでもないこーでもないと、奮闘し、なんとか初期設定ができた。

各種アプリのログイン設定も済ませたから、もう、普通に使える。

ドコモスマホ「F-02G」のAndroidバージョンが、5.0.2だったが、「ZenFone 4 Max」は、7.1.1だ。
Screenshot_20181115-010744.jpg

機能や性能については、よくわからないが、使えりゃそれでいい。

ただ、これまで使えていた一部のアプリは、使えなくなっていた。

そして、緊急地震速報等のアプリもない。

でも、俺には、通話専用端末の、ドコモガラホがある。

何も不自由することはないと思っている。

まさか、2万円で、お釣りがある端末に、機種変更できたもんだと。感心している。

PB141233.jpg

PB141234.jpg

PB141235.jpg

文字起こしはしないが、この注意書き、面白いな。
PB141232.jpg

あとは、耐用年数だ。

どれだけの期間、使えるんだろうな。

関連記事
         (最終更新:2018年11月15日(木)04時57分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。