2018年11月7日12時50分の和歌山市防災行政無線の放送内容は…(追記あり)

2018年11月08日(木)04時49分
                 
和歌山県警からの依頼で、特殊詐欺の被害に遭わないよう注意喚起する内容だったとのこと。

その時刻、自宅(自室)に居た。

ちょっと早起きした(と言っても、8時な)ので、腹が減って、昼食(インスタントラーメン)を食べた後、自室に。

普段は、朝食と夕食しか食べない。

で、防災行政無線が流れたのだが、輻輳(二重奏)して、内容が聞き取れず。

市役所に確認したところ、冒頭の内容だったとのこと。

ただ、こういう内容だと、「和歌山市防災情報メール」は、配信しないって。

メール配信してくれたら、「どんな内容だったの?」という問い合わせをしなくて済む。

2018年11月8日に告示される、和歌山県知事選挙の不在者投票の呼びかけや、投票日当日の呼びかけなども予定しているとのこと。

ただ、いつ流れるかは、未定だと。

ということは、「和歌山市の防災行政無線」が流れても、「和歌山市防災情報メール」で配信されない内容というのは、大したことがないという解釈か?と尋ねたら、答えに窮してた。

でも、実際は、そういうことだろう。

我が家のある地域は、「和歌山市の防災行政無線」は、二重奏か、三重奏で聞こえる。

しかも、風向きによって、聞こえ方が変わる。

緊急告知防災ラジオ|Banana FM 87.7MHz」という手もあるが、残念ながら、我が家の窓際に携帯ラジオを置いても、聴取できない。

(共有)

屋外でも無理。

和歌山市全域が、可聴地域ということになっているが、一部の地域では聴取できないことがあるという説明をされたことがある。

これも不思議だよな。

まぁ、「和歌山市防災情報メール」と、「防災わかやまメール配信サービス」と、「きしゅう君の防犯メール」に登録しておけば、大丈夫ってことだろう。
----
(追記 2018年11月12日)
2018年11月12日、少なくとも3回、流れたな。

俺が気付いたのは、16時00分と17時00分(通常の)と17時05分だったかな。

管理竹林で、作業してた頃。

メール配信がなかったということは、どうでもいい内容だったってことだろう。


関連記事
         (最終更新:2018年11月12日(月)17時37分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。