クロネコメール便(ポスト投函)にて郵送? 

2018年10月30日(火)04時57分
                 
どこの何とは書かないが、受信メールに、こういう一文があった。
2018102904.png

「郵送」というのは、郵便で送ることを意味する。

しかも、届くものは、信書に該当するもの。

バレなきゃ何をしてもいいと思っている企業もある。

実際、クロネコメール便でも、中身がわからないことだってある。

何が届くのかは、書かないが、クロネコメール便は、郵送ではない。

今回、届くのは、ネット通販の商品ではなく、契約確認書類。

こういうのって、不味いわな。

発送は、2018年10月30日だって。

だから、実際の中身は、まだわからないが、契約確認書類と記載されていた。

実際に届いても、公開しないが、ちょっとなぁと思うのは、気のせいだろうか。

関連記事
         (最終更新:2018年10月30日(火)04時57分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。