特定健康診査の結果が出た 2018年10月24日

2018年10月25日(木)04時45分
                 
4週間おきの定期通院。

前回、通院時に、特定健康診査を受けた。

一昨年の結果と見比べると、身長が、-0.3cm。体重が、-2.7kg。腹囲は変わらず。BMIが、-0.7。

血液検査は、異常なし。

胸部レントゲンも、異常所見なし。

コメント欄に、「体重減らしてください」と書かれてた。

医師の判断での胸部レントゲン、画像診断157点だから、3割負担で、471円。
CCI20181024.jpg

約2年前と同じ金額。

医師が言い出したんだから、それに乗るわな。

定期通院のオプションみたいなものだと思えば、高くはない。

それより、ぎっくり腰に気付かれた。

いきなり、「腰やった(痛めた)んか?」と聞かれた。

歩き方が不自然だから、わかったって。

内科医なのに、わかるんだぁと。

「湿布、出しておくから、貼っとけ。」って。

整形外科に行かずに、湿布が処方された。

複数の病院に掛からず、一箇所で済むということは、医療費の無駄遣いにはならないと思うけど、さすがの俺も、あ然…。

確かに、塗る湿布だと、ぎっくり腰には効かない(効き目が弱い)。

腰の痛みは、多少、和らいだが、まだもうちょっと…。

関連記事
         (最終更新:2018年10月25日(木)04時45分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。