発注していた「2019年のカレンダー」が届いたが… 2018年10月5日(追記あり)

2018年10月06日(土)04時50分
                 
2018年10月5日現在、「2019年5月1日の祝日化」等は、まだ決まっていないんだって?

発注したカレンダーは、これ。


もう、10月なのに、来年(2019年)の特例の祝日が、秋の臨時国会で…って、どうなってんの?と。

【緊急レポート】19年5月1日の祝日化が最終調整に 実現すれば10連休 | 日本印刷新聞社

カレンダーに反映されていなくても、もう決まってるんじゃないかと思い、検索したら、まだだった。

1月から4月迄は、「平成31年」と印刷されているが、5月以降は「(空白)元年」となっている。
PA059696.jpg

PA059698.jpg

PA059697.jpg

2019年4月30日は、退位の日。
PA059699.jpg

2019年5月1日は、即位の日。
PA059700.jpg

2019年10月22日は、即位礼正殿の儀。
PA059702.jpg

2019年12月23日は、平成の天皇誕生日。
PA059701.jpg

と、それぞれ、印刷されている。

で、「祝日訂正シール」が付いていた。
CCI20181005_0001.jpg

政府は祝日化のための特例法案を早ければ秋の臨時国会に提出する。」とのことだが、どう決まっても、混乱しそうだな。

世間の連休とは無関係な生活を送っているが、平日にしかできないこととかがあるから、秋の臨時国会の報道には、注意しておかないといけない。

購入したカレンダーに、手を加えるなんて、初めてのことじゃないかな。

(参考)
国民の祝日について - 内閣府
https://archive.fo/DbmLS(2018年10月5日時点)
----
(追記 2018年10月12日)
こんな報道が出たけど、まだ、確定じゃないんだよね。
立皇嗣の礼 再来年4月19日 来年は10連休へ | NHKニュース
https://web.archive.org/web/20181012030009/https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181012/k10011668631000.html
----
(追記 2018年12月5日)
リンク追加
閣法 第197回国会 13 天皇の即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日を休日とする法律案


関連記事
         (最終更新:2018年12月05日(水)11時07分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。