「0120-179-123」からの着信は「OCN for ドコモ光」の勧誘電話 2018年10月4日

2018年10月05日(金)04時57分
                 
NTTグループ内で、客の引き抜き合戦やってる。

バカじゃないの?って思うような内容だった。

我が家の光回線は、「フレッツ 光ネクストファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼」に「Web光もっともっと割」が、適用されたもの。

直近の請求明細は、こうだ。
2018100404.png

訳のわからない代理店かと思いきや、OCN(本体)からの勧誘電話だった。

我が家の契約内容を説明してるのに、思い込みで、誤った説明をされた。

ガラケー利用でも、いくらかは安くなるけど、安くならない場合もあるという、「OCN for ドコモ光」。

まず、ややこしい。

聞いてるだけで、イライラする。

その上で、誤った説明。

請求明細を見てもわかるように、「Web光もっともっと割」適用の場合、1年目から、1,590円が割り引かれ、3,810円となる。

それを理解していないんだよ。

こっちは、請求明細を見ながら、喋ってんのに、「おかしい」って言われても困る。

家族全員が、ドコモのスマホを使っているなら、得する契約だろうけど、我が家は、両親がガラケー(FOMA)で、俺は、通信契約のないガラホ(通話専用端末)だから、損することはあっても、得することはない。

世の中、みんながスマホだと思ってたら大間違い。

プロバイダの選択、ミスったかな?

OCNと契約しなければ、こんな鬱陶しい電話がかかってくることもなかったのかも。

でも、どこのプロバイダも一通り、コラボ光を扱っているから、結局は、同じことかもしれない。

携帯電話料金もややこしいが、光回線は、もっとややこしいな。

過去記事にもあるが、我が家には、コラボできるものが、何もないんだよ。

他社の通信事業者ならともかく、大元は、NTT。

何やってんだか…。

関連記事
         (最終更新:2018年10月05日(金)04時57分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。