2018年 南瓜の栽培終了・撤収 2018年10月2日

2018年10月03日(水)04時50分
                 
昨年(2017年)より、約1ヶ月遅れ。

そこそこ収穫できたが、季節も進んでいる。涼しくなると、一気に育たなくなるので、撤収。
PA029642.jpg

花は咲いているが、実はならない。
PA029643.jpg

我が家には、家庭菜園用の耕うん機がないから、手掘り。

質の悪い雑草の地下茎が、たくさん出てきた。
PA029644.jpg

PA029645.jpg

幅広の2畝を連結して、南瓜の畝にしていたから、掘削して、土を解して、石灰を撒いて、混ぜ込んで、秋蒔き野菜の種蒔きを。
PA029650.jpg

この畝は、年明けに、ジャガイモを植える予定だが、4ヶ月も遊休させるのは、もったいない。

今年は、例年以上に、栽培が難しい。

種蒔きしたものの、発芽しないと記事にできないから、お楽しみということで。

こういうのがあると、もっと作業はラクだろうし、体力的負担も少なくなるんだろうけど。




関連記事
         (最終更新:2018年10月03日(水)04時50分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。