PC内蔵のwebカメラ 使わなければ塞いでおくほうがいい

2018年10月03日(水)04時45分
                 
2018年10月2日、きしゅう君の防犯メールで、「秘密をばらす脅迫メールに注意!」という情報が出た。
2018100202.png

最近のパソコンには、内蔵のwebカメラが搭載されているものが多いが、実際に使うことはない。

でも、その機能を、悪用されることを防ぐには、簡単にできる対策がある。

カメラ部分を塞ぐこと。

俺は、養生テープを貼っている。
PA029653.jpg

養生テープだと、剥がすのも簡単。

使う必要がないなら、シールでも貼っておけばいい。

養生テープを貼った状態で、実際に、カメラを起動して撮影した画像がこれ。
WIN_20181002_17_52_57_Pro.jpg

その撮影画面をキャプチャしたのがこれ。
2018100201.png

何が起きても不思議じゃない時代だからこそ、使わない機能には、対策しておくべきだろう。


関連記事
         (最終更新:2018年10月03日(水)04時45分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。