2018年9月30日(日) また台風がやってくるかもって? 2018年9月22日(追記あり)

2018年09月23日(日)04時49分
                 
共有動画のため、視聴できなくなった場合、削除されたか、ブロックされたものと解釈してください。

(共有)

2018年9月21日の「ひるおび!」で、気象予報士が、いじられながら、伝えてた。

週間天気予想図というのは、気象庁は、「48時間予想図」まで。

ウェザーニュースは、「7日先」まで。(スマホ閲覧不可)

10日先の天気予想図を出しているところはないに等しい。

NOAA(アメリカ海洋大気庁)が公開しているGFSを使って作成されているところはある。

リンクを張っておく。
NCEP GFS 3時間降水量 気圧

「ひるおび!」の気象予報士が、海外の気象データを使って説明しているのは、そういうことだろう。

気象庁 | 数値予報天気図」というのもあるが、わかりづらい。

いずれにしても、最悪の場合、2018年9月30日(日)頃、台風がやってくるかもしれない。

俺は、気象予報士じゃないから、拾い集めた情報での記事しか書けないが、何が起きてもおかしくない異常気象が続いてるから、早め早めの対策と、最新情報の入手を心掛けておくべきだろう。
----
(追記 2018年9月24日)
冒頭の共有動画、削除されたようです。

これ、当たらないことを祈るのみ。当たったらマジやばい。
2018092404.png
(2018年9月24日19時58分にキャプチャ)
NCEP GFS 3時間降水量 気圧

著作権法に抵触することは、理解しています。

でも、防災という意味で、敢えて、張っておきます。

日本国内の気象情報は、危険性を早く、情報発信するということをしない。

こういう予測が、広く認知されていれば、防げることもあるはずです。

関連記事
         (最終更新:2018年09月24日(月)20時04分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。