「プライベートウィンドウ」や「シークレットモード」を用いずにブラウザに履歴を残さない方法

2018年09月18日(火)04時55分
                 
完璧な方法はない。

でも、警察などの捜査機関でない限り、わからなくすることができる。

閲覧履歴や検索履歴を、ブラウザに残さない方法がある。

昔、令状を持って来た、某警察署の刑事が、こんなことを言った。

「意図的に、履歴を削除していませんよね?」と。

その言葉が、ずっと引っかかっていた。

逮捕記事などで、事件を起こす前に、その犯罪で使われたモノ(キーワード)」などをニュースで流れることがある。

おそらく、PCやスマボのブラウザの履歴に残っていたものであろう。

捜査機関だと、プロバイダに確認すれば、簡単にわかることだろうが、多少なりとも時間を要する。

プライベートウィンドウや、シークレットモードを使えば、履歴は残らない。

では、「意図的に履歴を削除せず、勝手に(自動的に)削除される」ブラウザって、どうだろう。

Firefox」を使えばいい。

「Firefox」は、PCブラウザだけなく、スマホブラウザにも対応している。

Firefoxアカウントを使うことで、ブラウザの「お気に入り」を共有できる。

ブラウザの「オプション」の中の、「プライバシーとセキュリティ」というところで、こういう設定をすればいい。
2018091701.png

2018091702.png

これで、履歴は残らない。

「Google Chrome」には、こういう機能はない。

意図的に履歴を削除することはできるが、自動的に…ではない。

また、拡張機能を使うことで、簡単に、履歴を削除することはできるが、これも意図的な行為であり、自動的に…ではない。

「履歴を意図的には削除していませんが、保存されない設定にしています。」という説明はできるだろう。

それからもうひとつ、これは、「Googleアカウント」を持っている人は、知っておく必要がある。

ブラウザで、履歴を残さない設定にしていても、残ってしまうことがある。

「Google - マイ アクティビティ」
2018091703.png

「このデータは本人だけが閲覧できます。」となってはいるが、押収されてしまえば、本人じゃなくても見れる。

俺は、痕跡は残さない。

何らかの犯罪を企てているってことではないが、こういう設定にしておけば、ブラウザが重くなるということを防げる。

最初に書いたが、完璧な方法ではない。

本気で調べようと思えば、できないことはない。

PCを紛失することは少ないだろうけど、スマホを紛失した際に、見られたくない情報を見られる危険性だってある。

俺のように、普段から、スマホをロックしない人は、危険だよな。

自身の「Google アカウント」、たまには、見たほうが良いだろう。

関連記事
         (最終更新:2018年09月18日(火)04時55分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。