和歌山市の「ブルーシート」配布 下手打った? 2018年9月8日(追記あり)

2018年09月09日(日)04時50分
                 
P9088649.jpg

店名を出さないことを条件に、撮影許可をいただきました。

某ホームセンターのブルーシートのコーナーには、極小サイズ以外のブルーシートは、なかった。

しかも、次回入荷未定という張り紙があった。

和歌山市は、無条件配布を行った。
2018090801.png

結果、面白い電話がかかってきた。

「来年の花見用に要らんかぇ?」と。

興味本位で見に行ったら、こういうのが、複数枚あった。
P9088650.jpg

どうやら、一部地域で、バラ撒きしたようだ。

その知人は、4枚か5枚(よく見えなかった)、軽トラに積んでいた。

品番の写真だけ撮らせてほしいと頼んで、撮影したのが、上記画像。

これが、実際に、和歌山市が配布したものであれば、1人に、複数枚を配布したと考えられる。

今、ホームセンターでブルーシートを購入することは難しいが、ネット通販には、いくらでもある。

サイズも厚さも、いろいろある。

ホームセンターの入荷を待つより、ネット通販のほうが、早いかもしれない。

余談だが、ホームセンターの各所を見て回ったのだが、ブルーシート以外で、完売となっている商品は、懐中電灯、単一・単二の乾電池、ランタン、カセットコンロ、被覆番線、等々。

大半の商品が、停電当日の夕方から、一気に売れ出したとの話。

でも、ペットボトルの飲料水は、思った以上に売れなかったと。

和歌山市のブルーシート配布だが、方法が間違っていたのでは?と思うのは気のせいだろうか。
----
(追記)
結局、和歌山市は、市民を騙したんだよね。
2018090901.png

(報道リンク)
和歌山市がブルーシートを配布|NHK 和歌山県のニュース
https://archive.fo/Cuo5X

【台風21号】和歌山市、応急ブルーシート配布開始(写真付) | WBS和歌山放送ニュース
https://archive.fo/EgZ2Z

ブルーシート求め列 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
台風21号:サポート情報 /和歌山 - 毎日新聞

報道によると、2日間に、それぞれ配布されるような解釈ができる。

しかし、和歌山市は、先着順で、2日分を、一気に、バラ撒いたということになるだろう。

関連記事
         (最終更新:2018年09月09日(日)15時20分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。