台風の後片付けが終わらない 2018年8月27日(追記あり)

2018年08月28日(火)04時57分
                 
「大木の切断にチェーンソーを借りてくるか、チェーンソーを持ってる人に切ってもらうから…」なんて言葉を信じた俺がバカだった。

台風が過ぎ去って、何日経ってんだよって話。

そう言った本人が、忘れてるなんて話にならない。

仕方ないから、鋸で切ったよ。
P8278030.jpg

P8278031.jpg

何箇所も切断して、手で運べる大きさにしたかったのだが、切断に時間がかかるので、重さ30キロくらいに切って、運んだ。

なにやってんだろ、俺。

生木だから、葉っぱは燃えても、枝は簡単には燃えてくれない。
P8278032.jpg

P8278033.jpg

過去にも、台風の襲来は、何度もあったが、大木の太い枝が折れて落下したのは、今回が初めて。

今日も暑いんだろうな。

でも、昨日(2018年8月27日)の夕方時点で、近畿地方に、「高温注意情報」が、発表されていなかったから、昨日よりは、マシなのかな。

台風の後片付けに追われて、肝心の野良仕事が、ストップしている。

草むしりと、畝の掘削と…。

順番からいくと、次は、大根の種まきだな。

深掘りするか、高畝にするか、掘削しながら考えよう。

終わったミニトマトの支柱の片付けも放ったらかしになってる。

やることがありすぎて、大変なんだよ。

一日中、野良仕事ができる日って、限られてるから、今日は、目一杯やらないとな。

そういえば、最近、夕方は、夏の虫より、秋の虫のほうが元気に鳴いてる。
(限定公開)

前回の俺の休養日は、2018年7月6日だった。

そう、梅雨明け前の大雨の降った日。

深夜に台風が最接近しても、意味ないんだよ。

なんだかんだで、早寝して、睡眠時間を確保したけど、結局、溜まった疲れは取れなかった。

もう、ボロボロ状態を通り越してる。

明日(2018年8月29日)は、4週間ごとの通院日。

疲れが取れて、体力が回復するような処方薬って、ないのかな…?
----
(追記)
早朝に、近畿地方では、和歌山県だけに「高温注意情報」が、発表されたようだ。
----
(追記 2018年8月31日)
あれだけあった大木が、ほとんど燃えてくれた。
P8318280.jpg

P8318281.jpg

関連記事
         (最終更新:2018年09月01日(土)03時42分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。