疲れ切っていると「クスリ」が良く効く

2018年08月18日(土)04時45分
                 
これが、1回分。
P8177568.jpg

P8177569.jpg

名前は文字にしないが、疲れが溜まってる時は、よく効くようだ。

毎朝5時迄に配信している記事は、前夜か未明、つまり、就寝前に予約投稿している。

導入剤は、実際に効くまでに、時間がかかるから、就寝時間に合わせて服用するのだが、一昨日は、違った。

昨日の朝に、どんな記事を配信したのか、思い出せなくて、管理画面から確認。

あらら…。あちこち誤字ってる。

既に、修正したが、記憶が飛んでるんだよな。

日々の生活での記憶がなくなるってことではないが、これらを服用することで、就寝中に何度も目覚めるということがなくなった。

このブログでも記事にしたが、岩出市のメンタルクリニックが、突然、閉院した後、和歌山市内で、見つけた。

この話にも、紆余曲折があるのだが、そこは省略。

これらの薬が、今の俺には合ってる。

睡眠導入剤の効き目なんて、人それぞれだから、自分に合った薬が見つかるまで、何度も通院が必要になる。

効くか効かないかというのは、2日でわかるが、永続的に、効くかどうかは、2週間、服用し続けるとわかる。

効き目って、体調によっても変わってくる。

今の俺は、疲れ切っている。

休養日がない状態が続いている。

記事の本数も減ってるでしょう。

えっ、減ってない?

先送りにした記事のいくつかが、ボツになってる。

たまには、ゆっくり休みたいよ。

無職なのに、なぜこんなに多忙なのか、自分でもよくわからない。

とりあえず、記事を予約投稿してから、服用することにする。

そうそう、1mgの薬が2錠出てるのは、実は、2mgの錠剤もある。

でも、2mgを処方してもらうと、効き過ぎることがある。

だから、その日の体調に合わせて、調整できるように、1mgの薬を2錠となっている。

そうなると、何錠か、余ってくることになるのだが、次回の処方時に、残量を申告して、数合わせしてもらっている。

でも、確実に休養日になることがわかっている時は、3錠(3mg)飲むと、爆睡できる。

あっ、これを書いちゃダメなのかな。

まっ、いいか。

関連記事
         (最終更新:2018年08月18日(土)04時45分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。