畝の土がカチンコチン 2018年8月14日

2018年08月15日(水)04時51分
                 
2018年7月29日に雨が降ってから、全然、降ってないもんな。

さすがに、畝の中、深くまで湿り気がなく、カチンコチンに固まっていた。

しかも、雑草だらけ。
P8147539.jpg

同じ場所には見えないでしょう。
P8147541.jpg

左側の畝には、生育不良の枝豆。右側の畝は、ミニトマトの脇芽苗が余ったら、植えるつもりで空けていたのだが、結局、使わず仕舞いで草むらに。

枝豆も、カメムシが付き始めたから、収穫。

先に、草むしりをして、手作業で掘り起こし。

我が家には、ないんです。

家庭菜園用の耕運機が。

こういうの。





あれば、随分、ラクになるだろうけど。

近隣の菜園で、こういうのを持っていないのは、我が家くらいで。

しかも、一日で終わると思っていた作業が、終わらなくて。

畝の土が足りないので、畝間を深くして、畝に盛ろうかと。

でも、畝の土も固いが、畝間の土は、もっと固い。

今日、完成させれば、明日は雨?

ホントに降るの?

降らなければ、笑うしかない。

降ってくれれば、俺の休養日になるのだが。

前回の俺の休養日は、2018年7月6日だった。

1ヶ月以上も休養できないなんて、ここ数年、例がない。

冬野菜は、ある程度、放置できるけど、夏野菜は、そういう訳にはいかない。

関連記事
         (最終更新:2018年08月15日(水)04時52分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。