「高温注意情報」ってどのタイミングで出されるの? 2018年8月10日

2018年08月11日(土)04時48分
                 
これまでのパターンだと、前日の夕方に、近畿地方の高温注意情報が発表されていた。
2018081003.png

そして、当日の早朝に、和歌山県の高温注意情報が発表されていた。
2018081004.png

ところが、昨日(2018年8月10日)は、前触れもなく、13時29分に発表された。
2018081005.png

そして、気象台のデータによると、15時06分に、33.0℃という最高気温が観測されている。

想定外だったということになるのかな?それとも、忘れた?

昨日の記事(天気予報に傘マーク でも予報がバラバラ 2018年8月10日)での、昨日の予想最高気温が、朝5時発表の予報で、最高気温を33℃と予報していたのに、高温注意情報が遅れた。

こんなんじゃ、天気予報も当たらないわな。

昨日の記事に掲載した天気予報だが、今日の記事作成時点(2018年8月11日0時46分時点)では、傘マークがなくなっている。

2018081006.png
http://weathernews.jp/pinpoint/cgi/search_result.fcgi?service=11&ameno=65042_410030039&name=%E5%92%8C%E6%AD%8C%E5%B1%B1&mainMenu=3

2018081007.png
http://www.jma.go.jp/jp/yoho/336.html" target="_blank" title="http://www.jma.go.jp/jp/yoho/336.html">http://www.jma.go.jp/jp/yoho/336.html

Screenshot_2018-08-11-00-48-10.png
Yahoo!天気 - 雨雲の接近や雨雪の判別がわかる気象レーダー搭載の天気予報アプリ

これ、インターネット上の気象情報を元に、記事を書いているが、テレビでも、どこの気象予報を採用するかによって、異なる予報を出していることがある。

過去記事にもあるが、最大瞬間風速を観測した後に、暴風警報を発表したこともある。

昔と違って、今は、インターネットや気象情報アプリで、雨雲レーダーを見ることができる。

でも、「その時」の情報だけでなく、当日の天気や翌日の天気くらい、当たるような予報ができないものだろうか。

関連記事
         (最終更新:2018年08月11日(土)04時48分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。