スマホのカーナビアプリを使うためギガを購入した 2018年8月2日

2018年08月03日(金)04時45分
                 
俺の愛車には、カーナビはない。

ナビなんて、必要ないから、カーオーディオだけ付けたけど、それすら、ほとんど使ってない。

だけど、兵庫県内の地理は、ややこしい。

今の楽天モバイルの契約プラン(データSIM ベーシックプラン)だと、カーナビアプリは使えない。

そこで、「高速通信容量オプション (リチャージ)」を購入した。

カーナビアプリで、どれだけの通信量が必要なのか?

無料カーナビアプリのデータ通信量を比較!スマホでナビを使う場合のオススメは!? | FatherLog」を参考にさせてもらった。

移動距離から考えると、100MBで充分だろう。

100MBが、「高速通信容量オプション (リチャージ)」の最低容量。

Screenshot_2018-08-02-00-17-14.png

Screenshot_2018-08-02-00-17-31.png

Screenshot_2018-08-02-00-20-24.png

Screenshot_2018-08-02-00-20-31.png

Screenshot_2018-08-02-00-20-53.png

新しい道路ができる度に、旧道に案内されるカーナビに比べると、必要な時に、必要なギガを購入すればいい。

ただ、カーナビアプリは、これまで使ったことがない。

カーナビアプリを使っている間に、他のアプリが起動することもある。

メールとかRSSとか。

100MBもあれば、充分、お釣りは来ると思うが、どうなることやら。

スマホのバッテリーは、気にしていない。

車で充電しながら使うから。

100MBで、300円(税抜)。

使うカーナビアプリは、「Yahoo!カーナビアプリ iPhone版/Android版(無料) - Yahoo!カーナビ」。

音声案内だけで充分、事足りる。

「そこ曲がれ」、「さっさと曲がれ」と喋ってくれるだけで助かる。

「データSIM ベーシックプラン」+「高速通信容量オプション (リチャージ)100MB」で、893円(税込)。

「データSIM 3.1GBプラン」なら、974円(税込)。

こう考えると、便利だよな。

あとは、使い勝手の問題。

結果は、週明けにでも、別記事になる予定。

関連記事
         (最終更新:2018年08月03日(金)04時45分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。