「ブログのプチリニューアル」と「Twitterで更新通知を受信されている方への伝言」 2018年7月31日(追記と変更あり)

2018年07月31日(火)04時57分
                 
まず、「ブログのプチリニューアル」。

カテゴリを細分化しました。

これまで、「都市計画道路南港山東線東伸関連工事状況(吉礼工区)」と「和歌山南SIC(スマートインターチェンジ)建設地周辺の状況」と「都市計画道路南港山東線東伸関連工事状況」と「和田川の状況」を、ひとつのカテゴリに纏めていましたが、記事数が増えてきたので、
「(都)南港山東線(吉礼工区)関連工事状況」と「和歌山南SIC建設地周辺の状況」と「(都)南港山東線東伸関連工事状況」と「和田川河川整備工事関連」に細分化し、複数のカテゴリに跨る記事は、「「(都)南港山東線」と「SIC」工事(分類不可分)」としました。

当初、和歌山南SIC建設地を縦断する農道が通れなくなると思い、都市計画道路南港山東線東伸関連工事の記事に、和歌山南SIC建設地の画像を入れていた時期があります。(追記参照)

当然、工事が進むにつれ、画像枚数が多くなり、収拾がつかなくなることは、わかっていましたが、どこで線引きするか?

例の地図18074(IC・吉礼)

例の地図1807(道路・河川)

最終的に、阪和道の東側を、「(都)南港山東線(吉礼工区)関連工事状況」、阪和道の西側から撮影ポイント⑭または㉚までを、「和歌山南SIC建設地周辺の状況」、撮影ポイント⑬から、撮影ポイント①間を、「(都)南港山東線東伸関連工事状況」とし、「和田川河川整備工事関連」を、個々に分けたということです。

ただ、「和田川河川整備工事関連」が、シーズンオフなので、非出水期になるまでは、「(都)南港山東線東伸関連工事状況」に含むことになります。

個々の記事内容を触ることなく、細分化したら、どこのカテゴリにも属せない記事があったという話。

これも、2019年の春には、縮小するはずだけど、まだ、8ヶ月ありますから。

次に、「Twitterでブログ記事の更新通知を受信されている方への伝言」です。

時間差はありますが、立て続けに、「(更新)」と付いたTweetがあるのは、複数回の追記があるという解釈で、お願い致します。

ブログ本体では、「追記した記事一覧」には、複数回の追記があった場合、最新の追記分だけを掲載するようにしていますが、手間を省くため、俺が、Twitterにアクセスすることはありません。

「新しいフォローリクエストがあります」というメールが届きます。
2018073004.png

で、「リクエストを承認または拒否」というリンクから、承認を出すのですが、実際に、どういう表示なのかを確認しません。

ただ、全ての追記記事を一覧に掲載したり、Tweetするということではありません。

フォロー返ししないということに対して、心苦しいと感じていますが、あくまでも、記事更新通知としての手段ですので、ご理解をお願い致します。
----
(追記 2018年8月3日)
「和歌山南SIC(スマートインターチェンジ)建設地周辺の状況」と「都市計画道路南港山東線東伸関連工事状況」に、記事を分けたのは、2017年2月26日以降だったようです。

個々の記事内容を触り、分類不可記事を減らしました。(個々の記事について、一覧に掲載及びTweetしません。)

完全に分類することは不可能です。

ご了承ください。

関連記事
         (最終更新:2018年08月03日(金)09時20分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。