大丈夫? 勤務時間中のネットサーフィン 和歌山市役所からのアクセス 2018年7月30日(追記あり)

2018年07月31日(火)04時45分
                 
俺には、どの部署の誰というのは、当然、わからないが、2018年7月30日、9時台と10時台と13時台と15時台に、和歌山市役所からのアクセスがあった。

昼休みだったら、こんな記事は書かないが、検索サイトから来訪されているということは、少なくとも、ネットサーフィンしているということではなかろうか?

住民税が非課税の俺が言うのも可笑しな話だが、市民の税金で給料をもらっている人が、勤務時間中にネットサーフィンって、どうなんだ?と思うが。

どうやら、4人(4端末)居るようだ。

どのページにアクセスしたかもわかるし、どこから入ってきたかもわかるし、最後、どこのサイトに飛んだかもわかる。

笑えるけど、今回は、伏せておく。

今回は、キャプチャ画像で公開する。
2018073001.png
2018073002.png

過去に、こんな記事も書いた。
和歌山市職員か? 休日出勤してネットサーフィン? 2018年5月13日

東別館2階の自販機のWi-Fiスポットを使うか、個人のスマホやタブレットで、閲覧すれば、こんな記事にはならない。

インターネット回線に繋がる公用パソコンを使ってるから、こういう記事になるんだよ。

システム関係の部署なら、上記画像の情報だけで、どの部署の、どの端末からのアクセスなのか、特定できるはずだよ。

ブログ閲覧、ありがとうと言うべきかもしれないが、ちゃんと、お仕事してくださいね。
----
(追記 2018年8月1日)
また来たよ。勤務時間中に。
2018080103.png
----
(追記 2018年8月2日)
また来たよ。勤務時間中と勤務時間外に。
2018080203.png

ところで、滞在時間0秒って、攻撃か?

市民の税金で、給料を貰い、当然、期間外手当もな。

公用回線、公用パソコンでのネットサーフィン、理解に苦しみます。

ちょっと、頭を冷やしてもらおうか。

関連記事
         (最終更新:2018年08月02日(木)23時45分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。