連日の猛暑でドラレコが傾いた 2018年7月

2018年07月27日(金)04時48分
                 
他の記事で使った画像だが、屋根のない青空駐車場での車内温度は、50℃以上になる。

この画像の撮影日の最高気温は、37.4℃だった。(和歌山地方気象台の観測値)
P7186356.jpg

ドライブレコーダーは、フロントガラスに、強力な両面テープで接着しているが、最近になって、ドラレコが傾いていることに気付いた。

走行中に気付いたのではなく、ドラレコのソフトで映像確認している時に。

ドラレコの向きを合わせるのって、意外と面倒。

平坦な土地で、真四角な建物とか、ありそうでなかなかない。

不定期動画ということにしているが、基本的に、木曜日に、撮影して、アップしている動画がある。

ちょっと長めの信号待ちで、調整してみた。

それがこれ。

ナンバープレートを上手く、隠してる。(えっ、そっちじゃない?)

両面テープが剥がれたのではなく、ブラケットのネジが緩んで、ドラレコが傾いたということ。

帰宅時は、毎回、取り外している。

脱着時、ブラケットのネジを触る必要はない。

まだ、微妙に調整する必要があるけど、とりあえず、少し様子見する。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TS-DPA1 [DrivePro用 接着タイプ マウント]
価格:1980円(税込、送料別) (2018/9/29時点)

楽天で購入

関連記事
         (最終更新:2018年09月29日(土)22時22分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。