脇芽苗から育てたミニトマトの摘芯 2018年7月24日

2018年07月26日(木)04時48分
                 
また、2日遅れの記事です。

240cmの支柱で、根元から200cm程度の高さがある。

これが、今年最初の脇芽苗から育てたミニトマト。
P7246625.jpg

支柱の天辺あたりで、摘芯した。
P7246628.jpg

花房は、6段から7段ある。

脇芽苗は、第一花房が、購入した最初の苗と比べて、低い位置にできる。

天気予報はアテにならないけど、週末は雨模様かもという予報が出ている。

今日あたり、大量収穫できそうな雰囲気。

それより、最近の高温で、時期をずらして植えた、2番目の脇芽苗も、よく育ってる。

空き畝の都合もあったが、脇芽苗をたくさん作らなくて良かった。

我が家の冷蔵庫の野菜室には、ミニトマトがいっぱい。

俺は、菜園で試食している。

採りたてが、いちばん美味しいから。

関連記事
         (最終更新:2018年07月26日(木)04時48分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。