今年(2018年)の雑草の勢いは半端ない 2018年7月

2018年07月25日(水)04時48分
                 
梅雨明け以降、雨が降らない。

和歌山地方気象台の観測データによると、少なくとも、7月8日以降、7月24日まで、雨が降っていない。(正確には、0.5mm以上の降水量が観測されていない。)
気象庁|過去の気象データ検索

最近では、夕方だけでなく、朝も、水やりに行っている。

近隣の菜園主は、日の出前に行っていると聞くが、俺の朝は遅い。

体感的に涼しいと思えば、そのまま夕方まで、野良仕事をやるが、無理だなと感じたら、帰宅する。

でも、雑草って凄いな。

水やりって、ピンポイントにしかしないが、野菜の育ちが悪くても、雑草だけは、よく育つ。

畝の雑草は抜けるが、畝間(通路)の雑草は、固くて抜けない。
P7236612.jpg

P7236615.jpg

P7236613.jpg

P7236614.jpg

雑だって?

そのうち、また生えてくるだろう。

管理委託の竹林には、夏の終わり頃に最盛期となる雑草(くっつき虫)が、もう…。
P7226592.jpg

P7226593.jpg

季節の進みが早いのか、それとも猛暑が続くのか知らないが、どっちの予報が当たるんだ?

2018072405.png
http://weathernews.jp/pinpoint/cgi/search_result.fcgi?service=11&ameno=65042_410030039&name=%E5%92%8C%E6%AD%8C%E5%B1%B1&mainMenu=3

2018072406.png
http://www.jma.go.jp/jp/week/336.html
----
(配信前追記)
見事にバラバラ…。
2018072409.png

2018072410.png

Screenshot_2018-07-25-01-00-30.png
Yahoo!天気 - 雨雲の接近や雨雪の判別がわかる気象レーダー搭載の天気予報アプリ


関連記事
         (最終更新:2018年07月25日(水)04時48分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。