「高温注意情報」がややこしい 2018年7月(追記あり)

2018年07月17日(火)05時45分
                 
報道リンク
4日連続で高温注意情報|NHK 和歌山県のニュース
【魚拓】4日連続で高温注意情報|NHK 和歌山県のニュース
--
ニュースがややこしいのか、防災わかやまメール配信サービスがややこしいのか???

2018年の夏、昨夜(2018年7月16日の夜)までに届いたメールはこうだ。
--
防災わかやま
メール配信サービス

高温注意情報(09日16時50分発表)

近畿地方では、10日の日中は気温が35度以上となるところがあるでしょ
う。熱中症など健康管理に注意してください。

予想最高気温
 大津 34度  京都 35度  奈良  35度
 大阪 34度  神戸 32度  和歌山 32度

熱中症の危険が特に高くなります。
特に、外出時や屋外での作業時、高齢者、乳幼児、体調のすぐれない方がお
られるご家庭などにおいては、水分をこまめに補給し多量に汗をかいた場合
は塩分も補給する、カーテンで日射を遮る、冷房を適切に利用し室温に留意
するなど、熱中症に対して充分な対策をとってください。
--
高温注意情報(10日16時49分発表)

近畿地方では、11日の日中は気温が35度以上となるところがあるでしょ
う。熱中症など健康管理に注意してください。

予想最高気温
 大津 34度  京都 36度  奈良  35度
 大阪 34度  神戸 32度  和歌山 32度

熱中症の危険が特に高くなります。
特に、外出時や屋外での作業時、高齢者、乳幼児、体調のすぐれない方がお
られるご家庭などにおいては、水分をこまめに補給し多量に汗をかいた場合
は塩分も補給する、カーテンで日射を遮る、冷房を適切に利用し室温に留意
するなど、熱中症に対して充分な対策をとってください。

なお、その後も7月16日にかけて、最高気温が35度以上となるところがあるでしょう。
--
高温注意情報(12日16時52分発表)

近畿地方では、13日の日中は気温が35度以上となるところがあるでしょ
う。熱中症など健康管理に注意してください。

予想最高気温
 大津 35度  京都 36度  奈良  35度
 大阪 34度  神戸 32度  和歌山 34度

熱中症の危険が特に高くなります。
特に、外出時や屋外での作業時、高齢者、乳幼児、体調のすぐれない方がお
られるご家庭などにおいては、水分をこまめに補給し多量に汗をかいた場合
は塩分も補給する、カーテンで日射を遮る、冷房を適切に利用し室温に留意
するなど、熱中症に対して充分な対策をとってください。

なお、その後も7月17日にかけて、最高気温が35度以上となるところがあるでしょう。
--
高温注意情報(13日04時37分発表)

和歌山県では、13日の日中は気温が35度以上となるところがあるでしょ
う。熱中症など健康管理に注意してください。

予想最高気温(前日の最高気温)
 和歌山 34度(32.6度)
 潮岬  31度(31.2度)

和歌山で30度以上の時間帯は、10時頃から18時頃まで。
潮岬で30度以上の時間帯は、12時頃から15時頃まで。

熱中症の危険が特に高くなります。
特に、外出時や屋外での作業時、高齢者、乳幼児、体調のすぐれない方がお
られるご家庭などにおいては、水分をこまめに補給し多量に汗をかいた場合
は塩分も補給する、カーテンで日射を遮る、冷房を適切に利用し室温に留意
するなど、熱中症に対して充分な対策をとってください。
--
高温注意情報(13日16時47分発表)

近畿地方では、14日の日中は気温が35度以上となるところがあるでしょ
う。熱中症など健康管理に注意してください。

予想最高気温
 大津 36度  京都 37度  奈良  37度
 大阪 37度  神戸 35度  和歌山 36度

熱中症の危険が特に高くなります。
特に、外出時や屋外での作業時、高齢者、乳幼児、体調のすぐれない方がお
られるご家庭などにおいては、水分をこまめに補給し多量に汗をかいた場合
は塩分も補給する、カーテンで日射を遮る、冷房を適切に利用し室温に留意
するなど、熱中症に対して充分な対策をとってください。

なお、その後も7月20日頃にかけて、最高気温が35度以上となるところがあるでしょう。
--
高温注意情報(14日04時36分発表)

和歌山県では、14日の日中は気温が35度以上となるところがあるでしょ
う。熱中症など健康管理に注意してください。

予想最高気温(前日の最高気温)
 和歌山 35度(34.4度)
 潮岬  31度(31.5度)

和歌山で30度以上の時間帯は、9時頃から19時頃まで。
潮岬で30度以上の時間帯は、12時頃から15時頃まで。

熱中症の危険が特に高くなります。
特に、外出時や屋外での作業時、高齢者、乳幼児、体調のすぐれない方がお
られるご家庭などにおいては、水分をこまめに補給し多量に汗をかいた場合
は塩分も補給する、カーテンで日射を遮る、冷房を適切に利用し室温に留意
するなど、熱中症に対して充分な対策をとってください。
--
高温注意情報(14日16時45分発表)

近畿地方では、15日の日中は気温が35度以上となるところがあるでしょ
う。熱中症など健康管理に注意してください。

予想最高気温
 大津 36度  京都 38度  奈良  36度
 大阪 36度  神戸 35度  和歌山 34度

熱中症の危険が特に高くなります。
特に、外出時や屋外での作業時、高齢者、乳幼児、体調のすぐれない方がお
られるご家庭などにおいては、水分をこまめに補給し多量に汗をかいた場合
は塩分も補給する、カーテンで日射を遮る、冷房を適切に利用し室温に留意
するなど、熱中症に対して充分な対策をとってください。

なお、その後も7月21日頃にかけて、最高気温が35度以上となるところがあるでしょう。
--
高温注意情報(15日04時40分発表)

和歌山県では、15日の日中は気温が35度以上となるところがあるでしょ
う。熱中症など健康管理に注意してください。

予想最高気温(前日の最高気温)
 和歌山 34度(36.3度)
 潮岬  31度(31.9度)

和歌山で30度以上の時間帯は、8時頃から18時頃まで。
潮岬で30度以上の時間帯は、11時頃から18時頃まで。

熱中症の危険が特に高くなります。
特に、外出時や屋外での作業時、高齢者、乳幼児、体調のすぐれない方がお
られるご家庭などにおいては、水分をこまめに補給し多量に汗をかいた場合
は塩分も補給する、カーテンで日射を遮る、冷房を適切に利用し室温に留意
するなど、熱中症に対して充分な対策をとってください。
--
高温注意情報(15日16時45分発表)

近畿地方では、16日の日中は気温が35度以上となるところがあるでしょ
う。熱中症など健康管理に注意してください。

予想最高気温
 大津 37度  京都 38度  奈良  37度
 大阪 36度  神戸 34度  和歌山 33度

熱中症の危険が特に高くなります。
特に、外出時や屋外での作業時、高齢者、乳幼児、体調のすぐれない方がお
られるご家庭などにおいては、水分をこまめに補給し多量に汗をかいた場合
は塩分も補給する、カーテンで日射を遮る、冷房を適切に利用し室温に留意
するなど、熱中症に対して充分な対策をとってください。

なお、その後も7月22日頃にかけて、最高気温が35度以上となるところがあるでしょう。
--
高温注意情報(16日10時39分発表)

和歌山県では、16日の日中は気温が35度以上となるところがあるでしょ
う。熱中症など健康管理に注意してください。

予想最高気温(前日の最高気温)
 和歌山 34度(32.0度)
 潮岬  30度(30.5度)

和歌山で30度以上の時間帯は、19時頃まで。

熱中症の危険が特に高くなります。
特に、外出時や屋外での作業時、高齢者、乳幼児、体調のすぐれない方がお
られるご家庭などにおいては、水分をこまめに補給し多量に汗をかいた場合
は塩分も補給する、カーテンで日射を遮る、冷房を適切に利用し室温に留意
するなど、熱中症に対して充分な対策をとってください。
--
高温注意情報(16日16時45分発表)

近畿地方では、17日の日中は気温が35度以上となるところがあるでしょ
う。熱中症など健康管理に注意してください。

予想最高気温
 大津 36度  京都 37度  奈良  37度
 大阪 36度  神戸 34度  和歌山 33度

熱中症の危険が特に高くなります。
特に、外出時や屋外での作業時、高齢者、乳幼児、体調のすぐれない方がお
られるご家庭などにおいては、水分をこまめに補給し多量に汗をかいた場合
は塩分も補給する、カーテンで日射を遮る、冷房を適切に利用し室温に留意
するなど、熱中症に対して充分な対策をとってください。

なお、その後も7月23日頃にかけて、最高気温が35度以上となるところがあるでしょう。
--
こんなに届いている。

「和歌山県では、…」という文言のあるものだけが、和歌山県に対しての高温注意情報ということなのか?

県外に、通勤や通学、お出かけなどを想定しての高温注意情報だろうか?

ほぼ連日、こんなメールが届いていると、報道にあるような、「4日連続」と書かれると、「えっ?」となる。

日常的に、屋外作業していると、一度、汗だくになってしまうと、温度なんて関係ない。

気象庁のホームページに、こういう情報がある。
新たな「高温注意情報」の発表開始等熱中症対策に関する気象情報の拡充について

そして、こういう情報も。
気象庁 | 高温注意情報

2018071601.png

ということは、防災わかやまメール配信サービスは、和歌山県が対象外であっても、大阪管区気象台が発表した情報を、そのままメールサービス登録者に配信しているということだな。

Screenshot_2018-07-16-21-24-35.png

Screenshot_2018-07-16-21-24-41.png

Screenshot_2018-07-16-21-25-15.png

Screenshot_2018-07-16-21-25-23.png

「高温注意情報」は、「希望する」か「希望しない」かの選択肢で、地域を選択できない。

文章をちゃんと読んでねということなんだろう。
----
(追記)
防災わかやま
メール配信サービス

高温注意情報(17日04時40分発表)

和歌山県では、17日の日中は気温が35度以上となるところがあるでしょ
う。熱中症など健康管理に注意してください。

予想最高気温(前日の最高気温)
 和歌山 33度(33.3度)
 潮岬  31度(30.3度)

和歌山で30度以上の時間帯は、9時頃から21時頃まで。
潮岬で30度以上の時間帯は、12時頃から15時頃まで。

熱中症の危険が特に高くなります。
特に、外出時や屋外での作業時、高齢者、乳幼児、体調のすぐれない方がお
られるご家庭などにおいては、水分をこまめに補給し多量に汗をかいた場合
は塩分も補給する、カーテンで日射を遮る、冷房を適切に利用し室温に留意
するなど、熱中症に対して充分な対策をとってください。


関連記事
         (最終更新:2018年07月17日(火)07時54分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。