こんな累計雨量 初めて見た 同じ市内で2倍以上の差が… 2018年7月6日

2018年07月07日(土)05時51分
                 
2018070624.png
http://kasensabo02.pref.wakayama.lg.jp/mainTableUryo300.html

雨量全県監視で、海草振興局管内が上位にあるのも珍しい。
2018070625.png
http://kasensabo02.pref.wakayama.lg.jp/mainTableUryo000.html

ただ、同じ和歌山市内でも、「和歌山」と「塩ノ谷」で、累計雨量の差が、2倍以上もある。

和歌山雨量観測所は、築港の海草振興局建設部にある。

塩ノ谷雨量観測所は、四季の郷公園の近くにある。

直線距離で、約9.1kmしか離れていないのに、雨量の差が、2倍以上。

塩ノ谷で、和歌山並みの雨量だと、和田川流域の被害は、もっと酷かっただろう。

7日は土砂災害に警戒を 気象台呼びかけ | WBS和歌山放送ニュース
【魚拓】7日は土砂災害に警戒を 気象台呼びかけ | WBS和歌山放送ニュース

報道によると、今日(2018年7月7日)の午後は、激しい雨が降るおそれがあるようだ。

予報とは一致しないような気もするが…。
2018070626.png
http://weathernews.jp/pinpoint/cgi/search_result.fcgi?service=11&ameno=65042_410030039&name=%E5%92%8C%E6%AD%8C%E5%B1%B1&mainMenu=3

Screenshot_2018-07-07-00-53-20.png

どれかは、当たるだろう。

関連記事
         (最終更新:2018年07月07日(土)05時51分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。