【大雨】2018年7月6日16時台の和歌山市内((仮称)岡崎大橋・吉礼・南SIC周辺)

2018年07月06日(金)19時17分
                 
時間外配信

県道13号の通行止めは、既に解除されていたが、普段、週イチや月イチで動画配信しているエリアを走行してきた。

今回の動画は、各工事現場の周辺動画の再生リストには入れない。

普段、動画化していない区間も入っている。

今回の大雨だが、安原地区での冠水はあったが、浸水被害は出ていないようだ。

和歌山県内の家屋浸水110棟余|NHK 関西のニュース
【魚拓】和歌山県内の家屋浸水110棟余|NHK 関西のニュース

しかし、県道13号は、冠水して、通行止めになった。

2017年10月の大雨では、田んぼから流出したのは、大量の藁だった。

今回は、細かな水草が流出している。

どれくらいの高さまで冠水したのか、動画で確認できるだろう。

2017年10月と、似たような状況だった。

今朝、県警の交通管制センターに、道路状況の問い合わせをした際、電話の向こうの警察官が、岡崎庁舎に出勤するのが大変だったと仰っていた。

ちょっと見えづらいが、ドラレコ映像からキャプチャした画像。

太い角材のようなものがフェンスに引っかかっている。
2018070617.png

7月4日の逆方向からの画像には、何もなかった。
2018070616.png

タイヤが完全に浸かるくらいの深さがあったとの話。

警報が出ようが、何が起きようが、出勤しなくてはならない職業。

運転免許センター周辺が、冠水で、たどり着けないなんて、本来。あってはならない話だが。

余談だが、今日、6本の記事を時間外配信した。

こういうことは滅多にないことだが、災害時には、できるだけ配信するつもり。

関連記事は、明日の定時配信記事で。

関連記事
         (最終更新:2018年07月06日(金)19時17分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。