閲覧者が2017年10月の記事に殺到! 2018年7月6日(追記あり)

2018年07月06日(金)07時51分
                 
時間外配信

まさか、こんなことになるとは…。

エリアメールで叩き起こされて、ブログのアクセス解析を見てびっくり。

余程のことがない限り、過去記事を削除するということはしないので、2017年10月の記事に、閲覧者が殺到している。

急遽、ブログ最上部に、こういうのを張っておいた。

--
【緊急情報】最新の和田川の水位状況(広見橋 水位観測所)
--
おそらく、2017年10月に匹敵する豪雨災害になるのでは?と感じている。
----
(追記 2018年7月8日)
結果として、2017年10月に匹敵する豪雨災害にはならなかったが、道路冠水による通行止めが、前回と比べて、深刻だった。

他記事に書いたが、幹線道路を走行して、国体道路を超えられない(田中町・神前・手平・小雑賀が通行できなかった)ことがあった。

県道13号が、森小手穂付近で冠水し、通行止めになった。

県警管理道路が交通センター前駅の北側付近で冠水し、走行するのは危険と言われた。(県警交通管制センターの非公式情報)。

それでも、抜け道を使って、市内(国体道路より西側)に出たが、こんなに彼方此方が通れなかったというのは、近年、記憶にない。

ブログ最上部に張っていたリンクは、警報解除後に、撤去し、リンク集に移動した。

今後は、必要に応じて、活用するつもりだが、活用する必要がないことを祈ってる。


関連記事
         (最終更新:2018年07月08日(日)10時46分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。