菜園で飼育している害虫に異変? 2018年7月5日

2018年07月06日(金)05時49分
                 
断続的な大雨という予報だったが、小康状態というか、薄日が差す時間帯もあったので、収穫を兼ねて、菜園の様子を見に行ってきた。

今年は、例年以上に、害虫が多い。

どの害虫が、どの野菜を喰い荒らすのかを観察するため、飼育している。

飼育するだけじゃ面白くないので、動画出演してもらっている。

出演料は、喰い荒らした野菜。

その害虫たちだが、ちょっとした異変が。

大量の蟻が、集まっていた。

おそらく、何かの死骸に集まったのだろうけど、黒山の蟻だかりで、わからなかった。

5月28日から飼育を始めたのだが、害虫の種類も増え、餌の種類も増えた。

撮影時以外は、雨のかからない場所に置いている。

水没したら、可哀想だからな。

再生リスト化した記事もある。

何やってんだ?という声も聞こえてきそうだが、農薬は使いたくないし、踏み潰すという殺生なこともちょっと。

これからまだまだ増えていくだろうけど、葉物野菜の消費が早い。

関連記事
         (最終更新:2018年07月06日(金)05時49分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。