新車購入から初めての夏 燃費が急に悪くなった 2018年7月1日

2018年07月02日(月)05時48分
                 
新車が納車されたのは、2017年8月8日。

今年が、「初めての夏」というのもおかしな話だが、季節を追って…みたいな。

高齢の家族の送迎をメインとしての購入だから、家族が希望すれば、エアコンを入れる。26℃設定で。

俺だけなら、自然の風がいい。

燃費が、極端に悪くなったということではないが、航続可能距離が100kmを下回ったら、給油することにしている。

満タン給油した後に表示される航続可能距離が、短くなった。

477kmしか走行できないらしい。

500kmを下回ったのは、初めてだ。

昨日、最初に車に乗った時、車内温度は、48℃。湿度は、30%だった。
P7015690.jpg

P7015691.jpg

エアコンを入れても、すぐには効かない。

数分間、窓とドアを全開にして、外気温程度まで下げてから…みたいな。

もうすぐ、1年点検だ。

家族の勧めで、受けることにした。

もうちょっと低燃費かなぁと思っていたのだが、期待外れだった。

カタログ値が、良すぎるんだよな。

関連記事
         (最終更新:2018年07月02日(月)05時48分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。