あわや食中毒? 中華料理のチェーン店にて 2018年6月23日

2018年06月24日(日)05時57分
                 
実際に、食中毒が発生したということではないので、店名は書かない。

エビの天ぷら。

揚げずにレンジでチンしたの?と思うような状態で出された。

衣が、カラッとしていなくて、ベトッとした感じ。

恐る恐る、ひとつを口に入れた。

エビが冷たい。

凍った状態ではないが、半生状態。

そのまま吐き出した。

そして、店員さんを呼んで、これこれ云々で…と伝えた。

「相談してきます」と言って、エビの天ぷらを厨房に持っていった。

加熱不足による食中毒って怖いよ。

雨の日とはいえ、土曜日の正午台という時間帯なのに、店内はガラガラ。

席の半分も埋まっていない。

全体的に、味も落ちた。

結局、エビの天ぷらは、キャンセルした。

だって、他の料理を食べ終わった頃に、持って来られても…。

どことは書かないが、昔は、美味しかったのに、残念だ。

食の安全・安心なんて、二の次なのかもしれない。

参考になるかどうか知らないが、味のおかしな料理が出された時、完食してはいけない。

店員さんに伝えて、対処してもらう必要がある。

何を食べても大丈夫という、強靭な胃袋を持った人なら、ともかくな。

関連記事
         (最終更新:2018年06月24日(日)05時57分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。