今度こそ当たる? まとまった降水がないと野菜が… 2018年6月19日・20日(追記あり)

2018年06月20日(水)05時58分
                 
報道リンク
20日未明から非常に激しい雨に|NHK 和歌山県のニュース
【魚拓】20日未明から非常に激しい雨に|NHK 和歌山県のニュース

最近の降水量は、少ないどころか少なすぎる。

1日あたりの降水量が、3mm程度なら、正直、降っても意味がない。

昨日の夕方時点で、菜園の貯水タンクの水量も、残り40リッターを切った。

地獄の水運搬も時間の問題かな…みたいな。

集水できるタンクだから、30mm程度の雨量で、満タンになるのだが、6月9日以降は、まとまった降水がない。

どれだけ降ってくれるのか、ちと期待。

Screen Shot 2018062001
http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/daily_s1.php?prec_no=65&block_no=47777&year=2018&month=6&day=&view=

2018062001.png
http://kasensabo02.pref.wakayama.lg.jp/mainTableUryo300.html

やっと、俺の休養日になりそうな…。

今回は、長かった。
----
(追記)
降り過ぎだ。
2018062002.png

午後になって、雨が小康状態になってから、菜園の様子を見に行ってきた。

支柱を組んでいる野菜(トマトや胡瓜)は、影響がなかったが、単体で支柱を立てている万願寺唐辛子は、根こそぎ倒れていた。

我が家の菜園は、まだマシなほう。

隣接する他所の菜園の茄子は、全部、根こそぎ倒れていた。

茄子の支柱を単体で立てると、そりゃ倒れるよ。

この時期、収穫が始まっている野菜は、支柱を組まなきゃ意味がない。

連絡先を聞いていたから、電話で伝えたけど。

電話の向こうで、真っ青になってたんじゃないかな。

梅雨入りしてからジャガイモを掘ったら、ナメクジやダンゴムシの餌食になってて、大損害だと言ってた人。

野菜が可哀想だよ。

あんな育て方をされたらな。

関連記事
         (最終更新:2018年06月20日(水)14時28分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。