県道13号和歌山橋本線・交通センター入口交差点付近の狭窄部の拡幅工事が強制終了? 2018年6月14日

2018年06月15日(金)06時00分
                 
2016年2月23日の記事(和歌山県道13号和歌山橋本線 できる場所から拡張工事した結果…(追記あり))、
2016年4月23日の記事(また交通事故発生!交通センター入口交差点付近の県道13号和歌山橋本線 2016年4月23日(追記あり))、
2016年5月3日の記事(また交通事故発生?交通センター入口交差点付近の県道13号和歌山橋本線 2016年5月3日)、
2016年7月2日の記事(歩道の途切れた危険な区間 和歌山県道13号和歌山橋本線)、
2017年3月16日の記事(中途半端に完成させた結果…)、
2017年6月25日の記事(また寝てる(倒れてる) 県道13号和歌山橋本線・交通センター入口交差点付近の仮設ガードレール 2017年6月25日)、
2017年10月8日の記事(危険な状態 いつまで放置しておくの?(追記あり)
2018年1月12日の記事(遂に拡幅工事が始まる! 県道13号和歌山橋本線・交通センター入口交差点付近の狭窄部(追記あり)
2018年4月6日の記事(県道13号和歌山橋本線・交通センター入口交差点付近の狭窄部の拡幅工事が中断?(追記あり:再開))の関連。

これまで何度も記事にした危険な県道。

この工事だが、あろうことか、完成することなく強制終了した模様。

2018年6月13日の状況

2018年6月14日の状況

どこが変わったか?

2018年6月13日
2018061311.png

2018061312.png

2018年6月14日
2018061401.png

2018061402.png

2018年6月13日まで設置されていた工事看板の全てが、2018年6月14日までに全撤去されている。

何があったのか、詳細は不明。

詳細を知るべく、某所に依頼しているが。

県発注の工事で、未完成のまま、工事看板が全撤去されるとは、一体、何が?ということになる。
----
(追記)
ちなみに、舗装工事と塗装(路面標示)工事の入札は終わっている。

舗装工事
平成29年度 交安交金 第304-5号-4 和歌山橋本線交付金交通安全工事
有限会社静川建設さんが、6,502,680 円で落札している。

塗装工事
平成29年度 交安交金 第304-5号-5 和歌山橋本線交付金交通安全工事
紀州ライン株式会社さんが、804,600 円で落札している。
----
(追記 2018年7月19日)
まだ、何もせず、放置してるんだ。凄いな。

----
(追記 2018年7月20日)
夜間走行してみた。

----
(追記 2018年7月31日)

やっと完成したようだ。





関連記事
         (最終更新:2018年09月29日(土)21時45分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。