腐っても市道だが… 泥濘が酷い 2018年5月31日(追記:アスファルトオーバーレイ舗装)

2018年06月01日(金)06時15分
                 
2018年5月28日の記事(こういう工事がどうして発注されるのか? 何のために…)の関連。

場所はここ。(この地図は動きません)
159ec354-77d0-44ba-80e9-8028a6856d54.png
http://www2.wagmap.jp/wakayamacity/APIDetail/Gate?API=1&linkid=9ad12431-d4bf-40e8-bf0f-5e4010660c89&mid=15

赤線部は、和歌山市道「森石関線」。

こんなところに大量の土を積み上げ、今、搬出工事が行われているのだが、泥水溜りができ、泥濘んでいる。

和歌山南SICの建設工事現場でも、工事現場から一般道に出る工事車両のタイヤは、タイヤ洗浄機が設置されていたり、ハイウォッシャーで洗浄したりしているが、この現場は、市道を横断するだけだから、何の対策もされていない。

こんな状況だ。
(限定公開)

嫌なら通るなと言わんばかりの状況。

和歌山県発注の工事だから、お粗末と言えば、そこまでだが。

ちょっと酷いな。
----
(追記)
晴れて乾燥したらこうなる。
(限定公開)

ちなみに、2017年10月20日の状況

市道のコンクリート舗装が、壊されている(凸凹になっている)のがわかる。

不定期的に、同じ区間を撮影することで、状況がわかる。

2016年12月以降の動画は、この記事にある。
都市計画道路南港山東線・(仮称)岡崎大橋の北東側付近(ドラレコ映像から)
----
(追記 2018年6月3日)
市道のコンクリート舗装部
P6134756.jpg

P6034757.jpg
----
(追記 2018年6月6日)
(限定公開)
----
(追記 2018年6月9日)
2018年6月7日の状況
2018060901.png

2018年6月9日の状況
2018060902.png


関連記事
         (最終更新:2018年07月31日(火)01時40分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。