ドコモガラホ「P-01J」 次々とトラブルを…(追記あり)

2018年05月30日(水)06時00分
                 
過去記事は、以下の通り。
ドコモガラホ「P-01J」 指定着信音はプリセットされた音しか使えない
ドコモガラホ「P-01J」って中途半端な機種? 2018年2月18日
ドコモガラホ「P-01J」 着信音が鳴らない不具合に見舞われた 2018年3月15日
ドコモガラホ「P-01J」って低品質端末だな

そして、今回、何が起きたか?

一昨日の就寝前に、充電器の卓上ホルダに載せた(入れた)際、充電ランプは、点灯していた。

ところが、昨日の朝、見たら、点滅しているではないか。
(限定公開)

充電は、92%で止まっていた。
Screenshot_2018-05-29-09-08-43.png

ガラホって、ガラケーの後継機種で、二つ折りのケータイで、ガラケーからスマホに移行する必要のない人向けのモノだったんじゃないの?

俺に言わせれば、ガラケー以下のクソ端末だよ。

ガラケー時代も含めて、使い勝手の良かったのが、「F-03B」だった。

俺が、通話専用端末に求めることは、防水・防塵性能と、Bluetooth(イヤホンマイク対応)機能だけ。

まともな端末、作れないの?

現行販売機種で、ドコモが出してるガラホって、2016年10月に発売された、「AQUOS ケータイ SH-01J」と、2016年11月に発売された、「P-smart ケータイ P-01J」だけで、新機種が出される気配もない。

どちらの端末にも、LINEアプリはプリインストールされているが、最近始まった、「+メッセージ(プラスメッセージ)」には非対応

こんな中途半端な端末でも、各種割引を除いた端末本体価格が、「SH-01J」も「P-01J」も、33,696円。

こういう記事もあるので、参考にどうぞ。
【ケータイ代節約】月々サポート適用で「かけ放題」の通話専用端末を作る方法

ドコモに恨みでもあるの?と聞かれたら、「ある」。

「高かろう悪かろう」というイメージしかない。

かと言って、他所に移行するお金がないし、通話無料のファミリー割引の問題もある。

完全に壊れるまで使い続けなければならない。

さて、次は、どんな不具合に見舞われるのだろう。
----
(追記 2018年6月8日)
また、満充電できないトラブルに見舞われた。
(限定公開)

充電は、87%で止まっていた。
Screenshot_2018-06-08-08-24-22.png

低品質端末、ドコモガラホ「P-01J」、話にならんな。

関連記事
         (最終更新:2018年06月08日(金)08時43分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。