ぺらっぺらのホームページ制作料が30万円だって?

2018年05月28日(月)06時20分
                 
リンク許可は得ているので張っておく。

車99 | ドライバー必見 知らないと損をするサービス比較・情報

初心者が、練習用に作ったホームページ?と尋ねたら、ホームページ制作業者に依頼して作ってもらったとのこと。

30万円だって。

ドメイン取得が、2017年12月13日。最初の記事が、2018年2月3日。

普通、ドメイン取得したら、中身は完成しているものじゃないの?

それに、「keywords」が未入力ってどうなんよ?

俺もというか、このブログも、一時期、WordPressを使っていた。

当時と同じテンプレートだよ。

WordPressにしても、各社のブログサービスにしても、テンプレートは配布されている。

無料のものもあれば、有料のものもあるが、これは、無料のほう。

たったひとつしかない完全オリジナルのテンプレートを作ってもらって、30万円というのなら、わからなくもないが、検索にヒットしないホームページなんだよな。

FeedlyやRSSボタンがあるってことは、ホームページというより、ブログなんじゃないの?

この記事、どのカテゴリに入れようか、迷ったよ。

ある意味、注意喚起かもしれない。

ぺらっぺらのと言っては失礼だが、このレンタルサーバーを使って、自分でやれば、2万円で、お釣りが来るんじゃないか?

容量から考えると、もっと安いレンタルサーバーもある。

それにしても、30万円。凄いなと言うしかない。

関連記事
         (最終更新:2018年05月28日(月)06時20分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。