高校入学から2ヶ月弱 登校拒否寸前だって?

2018年05月27日(日)06時10分
                 
2018年4月22日の記事(高校入学から約半月 もう「落ちこぼれ」だって?)の、その後。

親が、子供に向き合わなくてどうする?

選択ミスだろうが、合格してしまったんだから、仕方ないわな。

俺にしてみれば、他人事。

この知人と話してたら、つくづく思う。

独身で良かった。子供が居なくて良かった。と。

高校の授業が終わった後、クラブ活動がある。

それが終わったら、どことは書かないけれど、中学校の頃に通っていた塾の系列の高校コースに通っているという。

中学コース(高校進学)から、高校コース(大学受験)に進むと、授業料の割引があるらしい。

でも、金(カネ)の問題じゃないわな。

学校の授業についていけていないのに、その塾では、高校の授業に沿った内容ではなく、大学受験を目指した授業内容だという。

学校の宿題と、塾の宿題を持って、電車に乗り、帰宅するのは、22時過ぎだって。

当然、睡眠時間は削られる。

家庭内は、ギスギスし、親子喧嘩が絶えないという。

こういう相談を聞いてくれるところはないの?

俺に話して、解決するはずない。

でも、調べることはできる。

通うだけが「塾」ではない。

学ぶ方法を変えれば、少しはラクになるのではないか?

高校の授業内容に即した塾もある。

授業についていけてない生徒が、もっとレベルの高い塾に行く必要はない。

授業内容が理解できていて、かつ、レベルの高い学習を求めるのなら、今の塾で良いだろう。

「高校 授業内容に即した 塾 (地名)」と検索すれば、いくつか出てくる。「(地名)」は、市町名で良い。

不思議で仕方がない。

俺と同年代だから、スマホ世代ではないかもしれんが、スマホを持ってるなら、活用しろよ。と言いたい。

スマホブラウザで、簡単に検索できる。

特殊詐欺の記事でも書いたが、検索すれば、すぐにわかることをせずに騙される。

話を戻すが、「塾に通う」方法と、「通信教育で学ぶ」方法がある。

今の通信教育って、スマホ活用なんだよな。

いろいろ調べて、俺が知った。(意味ないけど)

リンクを張っておく。(アフィリではなく直リンク)
【公式】進研ゼミ高校講座 高校生の通信教育|ベネッセコーポレーション
【公式】スタディサプリ|神授業、見放題。

いずれも、無料体験できる。

登校拒否寸前とか言ってる暇があれば、こういうのもあると、子に提案できる親でなければな。

所詮、他人事だけど…。

関連記事
         (最終更新:2018年05月27日(日)06時10分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。