全面通行止めが解除されたばかりの和歌山南SIC(スマートインターチェンジ)建設地周辺を走行してきたが… 2018年5月22日

2018年05月23日(水)06時05分
                 
不定期更新記事(和歌山南SIC(スマートインターチェンジ)建設地周辺の状況(ドラレコ映像から))の関連。

P5033747.jpg

この全面通行止めが解除された後、現場内を通る農道を走行してみた。

延伸工事中の都市計画道路南港山東線の下を通るボックスカルバート(トンネル)、雨が降ったら、浸水しそうだな。

普段は、太陽が高い位置にある時間帯に撮影走行するのだが、西日が眩しい時間帯、しかもフロントガラスの汚れが目立つ。

今は、まだ、一部が迂回路になっているが、最終的に、築造中のボックスカルバート(トンネル)に移設される。

全てではないが、景色の移り変わりが見える工事現場というのも、珍しい。

関連記事
         (最終更新:2018年07月31日(火)01時08分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。