バカじゃないの?と思うようなNTTからのハガキが届いた 2018年5月7日

2018年05月08日(火)06時05分
                 
契約状況を考えずに、NTTの契約者、全てに一律に送付しているんだろうな。

こういう圧着ハガキが届いた。
CCI20180507_0001.jpg

CCI20180507.jpg

中を開く気にもならない。

直近の請求内訳。
2018050704.png

フレッツ 光ネクスト F 隼利用料(Web光もっともっと割適用)で、3,810円。
ひかり電話(基本料)が、500円。
ナンバー・ディスプレイ使用料が、400円。
この固定費だけに消費税を足すと、5,086円。

この金額に、プロバイダ料金(1,188円)と、通話料と、ユニバーサルサービス料が加算される。

ということは、未来永劫、「ご利用金額が5,000円(税込)未満」というのが、発生することはない。

該当する契約者だけに送付すればいいものを…。

それに、「NTT西日本の会員制プログラム「CLUB NTT-West」」にメールアドレスを登録しているんだから、くだらないメルマガを送るのではなく、こういう情報をメール配信すればいいんだよ。

ピンポイントに送付することで、紙の無駄、印刷費の無駄、郵送料の無駄を省けるんじゃないか?

関連記事
         (最終更新:2018年05月08日(火)06時05分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。