今日(平成30年5月1日)からの一年はそれぞれ平成最後の日

2018年05月01日(火)06時00分
                 
普段、このブログでは、余程のことがない限り、西暦で表示している。

現時点では、「平成」の次の元号が、まだ決まっていないので、カレンダー製作業者は、やきもきしているだろう。

西暦だけのカレンダーなら、問題ないだろうけど、祝日とか休日は、もう決まっているのかな?

先日の記事のように、年中ゴールデンウィークという俺には、縁がないような気もするが、平日しかできないこととか、平日だからできることとか、若干、気になることもある。

今週(2018年4月29日から5月5日)は、平日が、2日間しかない。

特に、今日は、予定が詰まってる。

無職なのに、どうしてこんなに多忙なの?と。

平成元年といえば、高校を卒業した年。

あれからもう、30年経ったんだなと。

真っ当な職にも就けず、転々と。

犯罪者にもなり、前科者になった。

極悪人ではないだろうけど、少なくとも、悪人だわな。

元号が変わるまで、あと1年。

たぶん、あっという間なんだろうな。

「平成最後の日」というのは、平成31年4月30日なんだろうけど、今日からの一年間は、それぞれ、平成最後の月日ということになるんだろうな。

関連記事
         (最終更新:2018年05月01日(火)06時00分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。