いつやるんだ? 片側交互通行規制(県道13号和歌山橋本線・交通センター入口交差点付近の狭窄部の拡幅工事)(追記あり)

2018年04月30日(月)06時05分
                 
この記事は、必要に応じて、記事タイトルの末尾が変わります。ご了承ください。

2018年4月6日の記事(県道13号和歌山橋本線・交通センター入口交差点付近の狭窄部の拡幅工事が中断?(追記あり:再開))の関連。

工事箇所はここ。(地図中央部)
https://goo.gl/maps/rG7jXVcGcdm

片側交互通行の看板が、「解除中」の状態で設置されていた。
2018042901.png

信号機のある交差点付近での片側交互通行規制は、間違いなく、渋滞する。

事前に、いつやるかという情報があれば、その日は、迂回する。

おそらく、何の情報(予告看板での告知)もなく、実施されるんだろうな。

(限定公開)
----
(追記 2018年5月10日)
今日、やってた。

東行きは、渋滞の車列が少なく、西行きは、朝の通勤ラッシュ並みの渋滞が発生していた。

典型的な失敗例だ。

親切な工事業者だと、「何時何時、片側交互通行を行います。」というような予告看板を設置したり、主要交差点に、「この先渋滞中」というような看板を設置するのだが、これは、アカン。

救いだったのは、走行したのが、混雑の少ないほうだったということ。不定期的にアップしている動画の撮影に向かう途中で遭遇した。

発注者に電話確認したところ、今回は単発で、次回は未定とのこと。(追記参照)

今日の午前中の状況です。

----
(追記 2018年5月11日)
2018051103.png

2018年5月12日、片側交互通行規制をするようだ。

こういう事前予告があって然るべきもの。

いつ掲出したのだろう。

2018年5月11日の午前中には、なかったような。
(限定公開)

というか、現場には、表示がないんだ。(追記:後に設置された)

遠く離れた看板に表示されている。

土曜日なら、交通センターの運転免許関連の業務は休みだし、平日と比べて、交通量も少ない。

あとは、誘導員の技量次第だな。
----
(追記 2018年5月12日午前)

平日の、朝の通勤ラッシュと、夕方の通勤ラッシュが、同時に発生しているような状態になっていた。

1回の信号で、交互通行するから、こういうことになる。

2回の信号で、交互通行すると、ここまで酷いことにはならない。

所謂、流し切り方式な。

誘導員の技量、こりゃダメだ。
----
(追記 2018年5月12日夕方)
(限定公開)

車道が、部分的に広くなっていたが、歩道は、まだ通行できない状態。

次回の片側交互通行規制は、いつなんだろう。
----
(追記 2018年5月18日)
予告看板の日付が取り外されていた。
2018051803.png

2018051804.png
----
(追記 2018年7月31日)
(限定公開)

やっと完成したようだ。


関連記事
         (最終更新:2018年07月31日(火)15時21分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。