愛車のフロントグリルに蜘蛛の巣が… 2018年4月19日

2018年04月20日(金)06時00分
                 
何やってんだか。

2018年3月7日の記事(「拭き取り不要の超スピード仕上げ」じゃなかった「自動車用つや出しねりワックス」)から、たったの6週間。

ワックス効果はなくなった。

安かろう悪かろうだったのか。

しかも、蜘蛛の巣まで。
P4193137.jpg

さすがに、洗車とワックスがけとガラスコーティングを。

青空駐車だからな。

自宅前の道路は、旧660ccサイズの車しか通れない。

自宅から、徒歩数分の場所に民間駐車場を借りている。

駐車場代に、水道水使い放題というオマケ付き。

荷室は、野良仕事の道具や長靴を積んでいるから、車内は、泥だらけ。

まずは、見た目ということで、外観から。

それにしても、ワックスの耐久性が、こんなに短いとは想定外だった。

なくなったら、次は、これを選ばない。

関連記事
         (最終更新:2018年04月20日(金)06時00分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。