「楽天モバイル データSIM 3.1GBプラン」の実態

2018年03月24日(土)06時00分
                 
2018年3月17日の記事(この通信速度は何だ? 楽天モバイル(追記あり))の関連。

楽天モバイルに、問い合わせてみた。

その結果がこれ。
2018032307.png
--
お問合せいただき誠にありがとうございます。
楽天モバイルカスタマーセンターでございます。

【お問合わせ内容】
契約プラン:楽天モバイル データSIM 3.1GBプラン

最近、正午台と夕方の通信速度が、通常使用に耐えられない速度まで低下しています。

この契約プランも、新料金プラン「スーパーホーダイ」と同様に、通信が混み合う時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)は最大300kbpsとなるのでしょうか?

【回答】
ご連絡をいただきながら、お待たせしてしまい大変申し訳ございません。

高速データ通信につきましては、特定の時間帯に速度制限は行っておりませんが、
朝通勤時間帯・昼休み・夜間といったネットワークが混雑する時間帯は、速度が低下することがございます。
申し訳ございませんが、お時間をあけてお試しください。

なお、APN種別にかかわらず、最大通信速度は LTEエリアで受信最大225Mbps/送信最大50Mbps、
FOMAハイスピードエリアでは最大14Mbps、その他のエリアでは最大384kbpsとなっております。

楽天モバイルはベストエフォート方式のサービスとなります。
表記の速度は理論上の最高値であり、お客様がお使いの時間帯での速度を
保証するものではございませんので、あわせてご理解のほどお願い申し上げます。

なお、お時間をあけても通信速度に改善が見られない場合は、
お手数ですが以下内容のご確認をお願いいたします。

・端末再起動
・SIMカード再挿入
・機内モードのOFF
・APN設定の確認
・モバイルデータ通信をOFFにした後、再度ONにする
・高速データ通信がOFFになっていないか確認する

詳細は以下URLをご参照ください。

◇ご利用マニュアル◇
 http://mobile.rakuten.co.jp/support/?l-id=header_pc_support


その他ご不明な点などございましたら、
ご遠慮なくお問い合わせください。

今後とも楽天モバイルをよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ - 楽天モバイル(楽天株式会社)- ◆
こちらからよくあるご質問の確認、ご不明な点もお問い合わせいただけます。
http://mobile.rakuten.co.jp/faq/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
--
先の記事の後、高速データ通信をOFFにして使っているが、差異はない。

メールに記載されている対処法も、全て試したが、何も変わらない。

楽天モバイルに限った話ではないが、大手通信会社であろうが、格安スマホであろうが、ベストエフォート方式。

「データSIM 3.1GBプラン」は、特定の時間帯に速度制限は行っていないとされているが、実際は、超低速。

契約当初は、時間帯を問わず、それなりの通信速度だったが、今では、そう感じられない。

経費節減というメリットもあるが、速度が出ないなら、名ばかり高速データ通信を使う必要はない。

ドコモのように、ボッタクられてまで、スマホを使いたいとも思わない。

来月(2018年4月)から、今のスマホが寿命を迎えるまで、通信速度が最大200kbpsで月額525円(税抜)の「ベーシックプラン」を使うことにする。(プラン変更手続き済み)

関連記事
         (最終更新:2018年03月24日(土)06時00分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。