和歌山県警のメールアドレス 「wakayama」ではなく「walayama」に?(追記あり:改善済み)

2018年03月23日(金)20時00分
                 
和歌山県警のホームページを作成した委託業者、大丈夫か?

こんなの、「間違いでした」では済まないかも。

県警には情報提供しておいたが、正しい表示のメールアドレスをクリックしたら、メールソフトが自動的に立ち上がる。

その宛先が間違っていたものだから、当然、エラーメールが返される。

和歌山県警のホームページがリニューアルされたのは、2018年3月1日。

2018年3月23日まで、誰も気付かなかったの?

問題のページはこれ。
2018032301.png
相談・申請・手続き|和歌山県警察ホームページ
【魚拓】相談・申請・手続き|和歌山県警察ホームページ

エラーメールを確認すべく、テスト送信してみた。

送信メール
2018032302.png

返ってきたエラーメール
2018032303.png

和歌山県警のホームページに記載されているメールアドレスが間違っているなんて、誰も思わないだろう。

エラーメールが返されても、何が間違っているのか、わからないだろう。

知人から、「和歌山県警にメールを送ったらエラーメールが返ってきた」という話を聞き、検証し、「あれっ?」と気付いたんだな。

2018032304.pngが正解。

2018032305.pngが間違い。

「wakayama(わかやま)」が、「walayama(わらやま)」になってんだから、笑うに笑えない。

ページのソースを確認したが、コピペすればいいものを、手入力したのかな?という感じ。

こうやって並べたら…
2018032306.png

リニューアル直後にも、いろいろあったが、今回のは、お粗末過ぎる。

ホームページを作成(更新)した際に、メール送信テストをやらなかったのだろう。

見た目の悪さというのもある。

例えばこれ。
2018032401.png

俺なら、こうする。
2018032402.png

ホームページの作成業者なら、見た目にもこだわるべきだと思うが。

素人じゃないんだから。

----
(追記)
午前中、一時、和歌山県警のホームページが閲覧できない状態だった。
Screenshot_2018-03-24-10-22-17.png

午後になって、メールアドレスが正しいものに置き換えられていた。
2018032403.png

県警本部の当直の警察官は大変だっただろう。

金曜日の通常業務終了後の時間帯に、連絡したのだから。

緊急性のない相談等のメールが全て、エラーメールで返されたということ自体、お粗末だ。

関連記事
         (最終更新:2018年03月24日(土)13時50分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。