オリンパスのコンデジ「TG-1」の「レンズリング」を購入した

2018年03月23日(金)06時00分
                 
関連リンク
[004758]TG-4 / TG-3 / TG-2 / TG-1 本体の 「レンズリング」 は、なぜ取り外しができるのですか。 | オリンパス

レンズリングを外した状態でも、TG-4 / TG-3 / TG-2 / TG-1 本体の防水防塵性能には影響はないと記載されているが、見た目が悪い。
DSC_0014_20180322164226272.jpg

いつ、どこで紛失したのかわからない。

TG-4の中古品を購入したのに、TG-1の「レンズリング」が必要なの?と思われるだろうが、完全に壊れてしまったということではない。

使い方次第では、もうちょっといけるかな…という感じ。

で、オリンパスのカスタマーサポートセンターに、専用フォームから問い合わせてみた。

高ければ諦めようと思ったから。

で、購入方法は、3つの方法を提示された。

店頭(東京または大阪のオリンパスプラザ)で購入する方法…216円(税込)
定額小為替で購入する方法…300円(税込・送料込)
代金引換で購入する方法…1,296円(税込・代引手数料込)

大阪に行く用があれば、そのついでにということも可能だが、もう大阪に行く予定はない。

で、定額小為替での購入を選択した。

300円の定額小為替証書を発行してもらうのに、手数料が100円必要。

普通郵便で送るなら、82円の切手が必要だが、郵便書簡(ミニレター)なら、62円。

実質462円で、購入できた。

クロネコDM便で届いた。

P3222074.jpg

P3222075.jpg

P3222076.jpg

「レンズリング」は、オプション品ではなく、修理部品扱いとなっている。

「レンズリング」の有無で、見た目は、全然違う。

関連記事
         (最終更新:2018年03月23日(金)06時00分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。